• 私たちはただ駆除するだけでは終わりません!ゴキブリや害虫発生の原因を改善!

ゴキブリに好かれても良いことは何もなし!

ゴキブリが出るには理由がある

大嫌いなゴキブリ、みなさん嫌いなはずなのに出てもおかしくない環境に暮らしていることが多いです。
ゴミ屋敷状態汚部屋化してる中でゴキブリがいなくなることを望んでも絶対に改善されません。

株式会社まごのてはゴミ屋敷や汚部屋を片付けたりハウスクリーニングを行う会社ですが年間1000件の施工実績がある中でなんと150件およそ15%程度がゴキブリ駆除を入口とした清掃依頼なのです。

明らかなゴミ屋敷ではないにしろゴキブリが出る条件を満たしてる部屋はたくさんあります。
ごのては清掃会社であって害虫駆除会社ではありませんが今までにゴミ屋敷汚部屋を片付けてきた中でゴキブリ対策はセットで行ってきました。
そんな中から得たゴキブリ対策のノウハウを余すところなくお伝えするサイトです。

ゴキブリ駆除関係で多いお問合せとしては汚実家や飲食店が入居しているマンションにお住いの方、あとはやはりゴミ屋敷やゴミ部屋、ゴミマンション関係でそこに住む人や近隣住民からのものが多いです。

ゴキブリが出る部屋には理由がある。
 

特殊清掃専門会社だからゴキブリの生態に詳しい

弊社はゴミ屋敷片付けや特殊清掃を専門に行ってる清掃会社です。
ですからゴキブリの発生メカニズムはもちろんどんな周期で産卵し孵化するのか、どんな場所を望みどんな行動をするのかを熟知しています。

ゴキブリの生態に詳しいからどんな部屋作りを行えば出なくできるかを知り尽くしています。

一時しのぎの駆除ではなくゴキブリが進入しない部屋作りをご提案いたします。
 

ゴキブリはゴミ屋敷や汚部屋にしかでないわけではありません。まさに神出鬼没どこにでも出ますがやはりそれなりに出る条件を満たしていることが多いのも事実です。それらをひとつずつクリアにしながらゴキブリ対策を施せば出なくなる確率は格段に上がります。基本的には清潔であれば出ないのですがやはり見落としがちな場所というものはあります。どうしてもゴキブリ駆除に困ったら是非プロに依頼することをご検討ください。まごのてはゴミ屋敷片付けを東京近辺で行う会社です東京都内全域はもちろん浦安、市川、千葉県全域、横浜、川崎。神奈川全域、川口、所沢、草加、埼玉県全域でゴキブリ駆除を行います。
 

ゴキブリや害虫は不衛生な場所が好き

大丈夫? ゴキブリ発生度チェック!

お掃除のプロが見てきたゴキブリ発生の条件とは

キッチンが汚い
水もありますし、なんといっても食べ物(エサ)が豊富なので、家から追い出すゴキブリ対策としては最も重要な場所です。
生ゴミを放置している
ゴキブリは食べ物の匂いに誘われてやってきます。
ゴキブリの好物を、三角コーナーや排水口にそのままにしていませんか?
ダンボールを放置している
ダンボ―ルは温かく隙間などもあるので、ゴキブリにとってすごく落ち着く環境だそうです。
厄介なことに、メスの場合はその場に卵を産むこともあるのです。
また、古新聞を大量に放置しておくのもNGです。なぜならゴキブリは紙を食べることもあるからです。
観葉植物を置いている、または育てている
ゴキブリが発生しやすくなるので、室内はもちろん、ベランダや庭にも置かない方がよいです。プランターを移動させると下にゴキブリが…という体験談はよく聞きます。
湿気が多い
ゴキブリは湿度が高く、ジメジメした場所が大好きです。
正直、窓を開けるとゴキブリが外から入ってくる可能性がありますが、適度な換気をして風を入れる必要があります。もちろん網戸がある前提ですが、晴れている日には様々な場所の換気をしましょう。

つまり・・・部屋が汚いとゴキブリが発生!!

ゴキブリ・害虫は根本の原因を解決しないと完全に退治できない

あなたの部屋はこんな部屋になっていませんか?

お部屋のお掃除抜きの害虫駆除はありえません!

まず大前提として部屋が清潔であればゴキブリは出ません。出たとしてもいわゆる迷いゴキブリで住み着いてるわけではあいません。以前に練馬区のアパートでゴキブリ駆除の依頼があり伺ったところ完全なるゴミ部屋でした、ゴミ部屋状態でゴキブリ駆除も何もあったもんじゃありません。もしゴミ屋敷ゴミ部屋であるならばゴミ屋敷状態を解消してからゴキブリ対策に移らないと本来の駆除対策ができません。

もちろん部屋だけではなく水回りもキレイである必要があります、特にキッチンやお風呂には今までの経験上では大量のゴキブリが住みついていますが食べ物が多いこと以外にも適度な湿度や温度が確保されていますのでゴキブリにとっては天国なのです。ですから部屋を片付けるそして汚部屋状態も解消し水回りもキレイにクリーニングをすることが根本的なゴキブリ対策の第一歩です。

上記内容をご確認して頂いても分かる通り「ゴミ屋敷=害虫の巣窟」です。

つまり、お部屋のお掃除・お片付け抜きの害虫駆除はありえないのです!

《まごのて》では、基本的にまず部屋の片付けやや清掃を行い、害虫の駆除を行います。
それでは害虫の駆除を弊社では、どのように行っているのか《株式会社まごのて》の根本的に害虫を発生させなくする、害虫駆除の手順も合わせてご紹介させていただきます。

とにかくゴキブリを見たくなければ第一に部屋や水回りがキレイであることです、逆を言えばせれさえクリアできればゴキブリ駆除対策の70%は完了したようなものです。まごのては部屋片付けのプロですどんなゴミ屋敷や汚部屋でも確実にキレイにしますので安心してご依頼ください。

ゴキブリは経済的にも損失をもたらす

部屋を片付ける際に気をつけたいことがあります、それはゴキブリの糞などで汚れてしまった家具や家電は思い切って捨てることが大事です。ゴミ屋敷化するということは捨てるのが嫌い苦手と言う場合も往々にしてあります。かつてゴミ屋敷片付けを依頼された千葉市の女性はゴキブリ跡(糞)がびっしり付着してるにも関わらず拭けば使えると1000円程度のカラーボックスを拭いてましたがたとえ高価な物だったとしても捨てることをオススメします。ゴキブリが大量にいるお宅に暮らしてると慣れて気づいてないかもしれませんがゴキブリ臭はかなりきついです。

ゴキブリはあらゆる場所に住みつきます。冷蔵庫は密封されてるからゴキブリは入らないと考えてる方もいますが入ります。冷蔵庫内に大量のゴキブリの死骸や糞を認めた例はたくさんあります。その他珍しいところではコンセントの中や電機ブレーカーの中、パソコンやテレビの中は定番中の定番です。もちろんゴミ屋敷であるが故のことでもありますがゴキブリはたった1mmあれば侵入できると思ってください


ゴキブリは経済的にも大打撃を与えます、先ほどゴキブリで汚れたものは思い切って捨てようと伝えましたが衣類やバッグ高級家具などがゴキブリ汚染されてしまうと本当に財産を失うレベルの損失が生じるのです。ゴミ屋敷で資産価値を下げゴキブリで大損失、おおげさかもしれませんがゴミ屋敷に住みゴキブリを寄せ付けるということはそれぐらい甚大なリスクということは覚えておいて損はないでしょう。

知っておくべき!ゴキブリの害と身体への悪影響

ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋には、まず間違いなく"害虫"が潜んでいます。
そして、アナタが知らないだけで、害虫は身体にさまざまな悪影響を及ぼしているのです……。

  • 1年で2万匹まで増える驚異的繁殖力
  • さまざまな感染症のリスク
  • 糞害によるお部屋の汚れ

まず汚部屋に「ゴキブリがいる」という事が、最大のリスクです。
最初は、たかが数匹のゴキブリだったかも知れません。

しかし、ご存知の通りゴキブリの繁殖力は強く、最初は数匹だったゴキブリも卵を海、世代を重ねることで――たった1年ですが2万匹までその個体数を増やすと言われています。
極端な話ですが、ゴミ屋敷化されたアナタのお部屋には床を埋め尽くさんばかりの2万匹のゴキブリが隠れているかも知れないのです……。

ゴキブリが嫌われモノなのは、その姿形だけでなく"感染症の温床"でもあるからです。
ゴキブリには、サルモネラ菌、ピロリ菌、赤痢菌、チフス菌、大腸菌など感染症を引き起こす、最悪の場合「死を招く」レベルの危険な菌を保有しています。
(免疫力が低いお子さんやご高齢の方は、ゴキブリが持つ危険な菌によって、さまざまな悪影響が身体に生じてしまう可能性があります)

しかも、ゴミ屋敷化したお部屋にうごめくゴキブリが、冷蔵庫の中まで侵入し、アナタが普段食べているものに触れ、ゴキブリが保有する菌がアナタ、アナタのご家族の身体の中に入っているかも知れないのです。

ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の壁や床は、ほとんどの場合ゴキブリの糞によって汚れてしまっています。
ゴキブリの糞は当然、雑菌まみれですが、その糞を除去しなければキレイなお部屋にはなりません。

特に壁紙は張替えをするレベルの施工が必要になる場合も。
ちなみに弊社にお任せ頂ければ、ゴキブリの糞で汚れたお部屋の壁紙も壁紙塗装することで、貼替えよりもリーズナブルな金額でキレイにすることが可能!

呼吸器やアレルギー疾患の専門医はこう話す

「実はゴキブリぜんそくというのがあるんです、これはゴキブリの糞や体液、死骸の一部を吸い込むことによってアレルギーを起こし喘息になるものです」
これまでアレルギー性の喘息はダニと考えられていたが、アメリカの都市部ではホコリの中にゴキブリアレルゲンが多量に含まれていたことがわかりダニよりもゴキブリにアレルギーを示す喘息患者が多いことがわかり社会問題となっています、日本でも今後ゴキブリ喘息が注目されると考えます」


それでもまだ放置しますか?

ゴキブリ駆除作業の流れを詳しく見る

PAGE TOP