ゴキブリ駆除の流れ

ゴキブリ駆除は発生原因とななってるものを除去すれば出ない、という基本的な考えに基づいています。

新築の家にゴキブリはいませんよね?人が生活する上で発生するようになるのです、ですから徹底的に部屋をキレイにすることが大切なんです。


人間が快適=ゴキブリには不快

ですが、いくらキレイにしていても出ることもあります。
特に今まで汚れたり散らかったりしていてゴキブリの発生を許していた場合です。
見た目はいくらキレイにしても、ゴキブリが集まるためのフェロモンは残っていますから、壁にフン痕があるような状態だと壁紙を貼り替えるか、塗るという方法もありますが・・・そうでない場合はどうすべきでしょうか?

ゴキブリを一生見ないようにするための3つの方法

1.侵入経路をシャットアウト

排水パイプの継ぎ目、エアコンのドレンホース、玄関や窓の隙間など侵入する可能性のあるところを塞ぎます。

2.現在居る個体を駆除

孵化前の卵があるようであればベイト工法、卵がなければ燻煙法など状況に応じた薬剤を使用します。ベイト剤は卵を抱いた親ゴキが食べれば卵にも作用し孵りません。
またゴキブリは仲間のフンを食べることから、ベイト剤を食べるとフンにも作用しますので巣に持ち帰って巣ごと死滅させる効果があります。
 
ゴキブリはベイト剤で駆除


3.近づかないようにする

ゴキブリ駆除の一番肝心なのはこの忌避作用です。この忌避をどうするかが長年の課題でした。
持続的な忌避を行うにはフェロモンを消し去らなければいけない、でもそのフェロモンは見えませんし色があるわけでもありません。
試行錯誤を繰り返し効果ありと判定したのが特殊清掃で使用している消毒剤とオゾン脱臭機です。
 


財団法人日本環境衛生センターも実証済み オゾンによるゴキブリ、ネズミの忌避効果

オゾンとは…

オゾンは、大昔から自然界に存在する物質です。近年そのすばらしいオゾンの特性(除菌・消臭・鮮度保持・漂白・ゴキブリ忌避)が立証され、業務用ばかりでなく、一般 生活空間でもオゾンの利用が増えています。

オゾンによる除菌・消臭の メカニズム

空気中にもオゾンは存在し、その量は濃度で表されます。日差しの強い海岸では0.03~0.06ppm、森林では0.05~0.1ppmの濃度が観測されます。オゾンの分子式はO3、つまり、酸素(O2)を原料にして作られます。オゾンは極めて不安定で反応性が高いため、何かと反応して、もとの酸素に戻ろうとします。

その時、雑菌や臭い物質と反応するので、除菌、消臭が行えるのです。また、オゾンは、臭いの分子の細胞膜を破壊します。細胞膜が破壊されたことで細胞の核が溶け、菌が死滅しますので、耐性菌が発生する恐れはありません。
 

オゾンの効果


この特性を利用することによりゴキブリフェロモンを破壊し消し去るのです
 

まごのてで使用するオゾン発生器は世界最高峰のマシンです

特殊清掃で培った技術オゾンショックトリートメント法を行える世界唯一のマシンです。
1時間で7500~12000mgのオゾン発生量はまぎれもなく最高峰です。これを利用しゴキブリフェロモンを確実に破壊します。
※オゾンで殺虫はできません。生体で何度も実験しましたが黒ゴキ、茶バネともに死滅した例はありません、すさまじい生命力です。


 

ゴキブリはオゾンで忌避


オゾンショックトリートメント法とは?

OST(オゾンショックトリートメント)法とは、一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会に認証、採用されている脱臭法でオゾン発生量7500㎎/h以上、ファン風量260m³/h以上という基準があります。

まごのてで使用するオゾン発生器はオゾン生成量12,000mg/h風量560m³/hというスペックのものを使用しています。
これはまさしく世界最高峰のスペックです、市販されてるオゾン発生器とは別次元で除菌や消臭を行えるのです。

まごのてではオゾンの持つゴキブリやダニの忌避作用を利用し部屋の除菌消臭も併せて行うのです。

こんなところにもゴキブリが!

【思い切って捨てる勇気を持つ】

この写真はある部屋にあったカラーボックスのような小物入れです。

黒い点々はゴキブリの糞です、この汚れ方だけ見るとかなりの量が出ていることがうかがえます。


ゴキブリの巣

実はこの方こんな状態でも捨てることをためらったのです、カラーボックスをはじめ量販の安価な家具は合板と言いまして板と板を張り合わせてるだけです、ということはその隙間にもゴキブリは住んでいる、または住んでいたということになります。

こんなところにゴキ

ゴキブリ汚染された家具はたとえ高級品だったとしても思い切って捨てるほうが賢明です。

このような隙間には殺虫剤はもちろんオゾンも作用しません、ここからまたゴキブリが発生することを考えるとやはり思い切って捨てる選択が正しいと考えます。

メニュー

会社情報

特殊清掃専門
◇株式会社まごのて
東京都江戸川区北葛西3-5-6
03-4405-5420

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・宮城県・新潟県・山梨県・
静岡県・長野県・石川県・大阪府・京都府に出張実績あり
お問い合わせ

PAGE TOP